01 福岡の地域ブランド「大川家具」の概要

「大川家具」は、福岡県大川市にて江戸時代より伝わる伝統家具です。大川市は筑後川の河口に位置し、船大工が「指物(*)」を始めたことが大川家具の起源とされています。大川家具は、日本有数の歴史とその木工技術によって福岡を代表する地域ブランドとなり、多くの職人によって今も新たな製品が生みだされています。

(*)指物:クギを使わないで組み立てる木工品のこと
関連記事:地域団体商標#01 佐賀県の地域ブランド「諸富家具」|kakeruIP弁理士法人

02 福岡の地域ブランド「大川家具」に関連する知的財産情報

福岡の地域団体商標「大川家具」(商標登録第5949075号)

「大川家具」は、地域団体商標として商標登録されています。(登録日:2017年5月26日)
これは、大川市において先人が積み上げてきた「ブランド力」が認められたことを意味するものです。これにより、大川家具に関わる皆様の信用維持・地域経済の活性化が期待されます。

「商標登録第5949075号 大川家具(おおかわかぐ)」特許庁HPより

大川市「ロボ家具」(商標登録第6468612号)

出願日:2021.8.16

商標登録第6468612号 より

株式会社丸庄によって開発された「ロボ家具」について、その名前が商標登録されています。「ロボ家具」は、歴史溢れる大川家具とテクノロジーが融合し、家具の新たな可能性を求めて誕生したものです。自動で動き、自動で回ります。詳しくは以下動画をご覧ください。

<参考>
ロボ家具|職人MADE 大川家具 by 大川市:https://www.okawa-kagu.net/robo/

有限会社ヨコタウッドワーク「折り畳みデスク」(実用新案登録第3178672号)

実用新案登録第3178672号

こちらは有限会社ヨコタウッドワークによる折り畳みデスクについての実用新案登録です。天板などを折り畳むことができ、その製品名「畳むんデス」は商標登録されています。

商標登録第5628160号

株式会社関家具ホールディングス「机」(意匠登録第1694555号)

意匠登録第1694555号

こちらは株式会社関家具による、昇降可能な机に関する意匠登録です。商品の外観を保護する場合は、意匠権の活用が効果的です。

03 福岡の地域ブランド「大川家具」はココで購入できる!

例えば、以下のリンク先から「大川家具」を購入することができます。

ヨコタウッドワークの通販|暮らしのデザイン:https://www.kurashi-ec.jp/c/brand/brand-yokota-woodwork
オンラインストア – 株式会社関家具:https://www.sekikagu.co.jp/onlinestore/
酒見椅子店 – インテリア・家具通販【FLYMEe】:https://flymee.jp/brand-shop/sakemiisuten/
大川家具ドットコム通信販売サイト:https://www.coordinatekagu.jp/

詳しくは、以下の組合ホームページもご覧ください。

協同組合 福岡・大川家具工業会:https://www.okawa.or.jp/

以上

最近の動き(2022年10月7日更新)

追って更新します。

佐賀県の地域ブランドを育てるための無料セミナーを始めました!
(2022年10月7日更新)

詳細は、以下の特設ページをご覧ください。

Uchida

Uchida

義理の両親が佐賀在住。世の中の製品やサービスに関する知的財産の情報を調査することが趣味。電機メーカー知財部&化学メーカー知財部での業務経験や趣味を活かした記事の提供を模索中。こち亀と伝統工芸が好き。弁理士試験合格(未登録)/ 観光特産士3級合格。

関連記事

  • 最新記事
  • おすすめ記事
  • 特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


TOP