桃鉄シリーズ第2弾!

<過去記事>
第1弾 佐賀駅「シシリアンライス」(リンク

桃鉄は日本全国の特産品や名物を学ぶのに最適なゲームです。物件を眺めながら、佐賀県が誇る地域ブランドについて学んでいきましょう。関連する知的財産情報も紹介していきます。

任天堂 Switch 版の桃鉄においては、佐賀県内の物件駅は「6件」。物件駅には地域に根付く特産品等が販売されており、プレイするだけで自然と全国の名物を学ぶことができます。

第2弾は鳥栖駅「湿布薬品工場」です!湿布といえば、きっと多くの方が「あの製品」を思い浮かべるのではないでしょうか。

鳥栖駅で販売されている地域ブランド「湿布薬品工場」

桃太郎電鉄 ~昭和 平成 令和も定番! ~ より

は、80億円…。あまりに高額なので、駆け出しの「かける社長」では購入が不可能でした。数年後には湿布薬品工場を気軽に購入できるくらい、kakeru IP の繁栄を願います!(現実世界と混同)

さて。「湿布薬品工場」ですが、これは久光製薬さんの長寿商品「サロンパス®」を意識した物件ですね。サロンパス® は80年以上の歴史があり、今や国民的商品。多くの方がお世話になってきたのではないでしょうか。

ブランド「サロンパス®」商標権

「サロンパス」という名前や、商品パッケージについては、数多くの商標登録がなされています。広く認知された商品名やパッケージにはとても価値があるので、商標権にて保護することが有効ですね。

左:商標登録第296000号(出願日:1936.9.12)
右:商標登録第452679号(出願日:1953.9.19)

なお、パッケージにあるラクダとピラミッドは、痛みが「楽になりますように」との思いが込められているとのこと。(参考:「特集:QOL の向上を目指して|久光製薬 CSR2010」)

そしてラクダのロゴもきちんと商標登録されています。ラクダはどこか穏やかな表情。サロンパス®の効き目がバッチリだということを示しているのでしょう。

商標登録第1450067号(出願日:1972.12.28)

「サロンパス®」が地域ブランドとして君臨!「サロンパスアリーナ」

サロンパス® は、今や鳥栖を代表する地域ブランド。全国的にも知られたその名前は、バレーボールチーム「久光スプリングス」新練習拠点の名称にも採用されています。

商願2022-100168(出願日:2022.8.30)

「サロンパス®アリーナ」は2023年春に竣工予定で、メインアリーナやトレーニングルームは計画的に一般開放されるとのこと。鳥栖地域における新たな施設として期待されています。

いずれ、工場見学や久光製薬ミュージアムにも訪れてみたいと思います。

(参考情報)
工場見学|企業情報|久光製薬
2023 年春竣工予定の久光スプリングス練習拠点 「サロンパス®アリーナ」に名称決定|久光製薬株式会社, 2022年10月26日

Uchida

Uchida

義理の両親が佐賀在住。世の中の製品やサービスに関する知的財産の情報を調査することが趣味。電機メーカー知財部&化学メーカー知財部での業務経験や趣味を活かした記事の提供を模索中。こち亀と伝統工芸が好き。弁理士試験合格 / 観光特産士3級。

関連記事

  • 最新記事
  • おすすめ記事
  • 特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


TOP